船舶免許更新(全国総合窓口)。1級・2級・3級・4級・5級・特殊小型船舶免許(水上バイク・ジェット)に対応。 簡単・安心・便利・安い!更新10000円 失効16000円。WEB割限定500円割引。

船舶免許更新総合受付窓口(全国対応)

船舶免許更新総合受付窓口「船舶免許センターオンライン」は、全国対応の小型船舶免許更新及び失効再交付手続きのオンライン予約サイトです。小型船舶免許(ボート免許・水上バイク・水上オートバイ)の更新や失効再交付・紛失再発行・住所変更・氏名変更等の書換手続きを、ネットから簡単・格安にオンライン申込みできます。1級・2級・3級・4級・5級・特殊・小型船舶操縦免許証の全級に対応した船舶免許更新センター。5年に1度の船舶免許の更新手続きや有効期限切れの船舶免許の復活は、船舶免許センターオンラインにお任せください。

▼小型船舶免許申請メニュー※クリックすると各種手続きの詳細ページに移動します。

船舶免許の更新手続き(更新講習)|有効期限の1年前から更新可能です。
船舶免許の失効再交付手続き(失効講習)|有効期限切れ失効免許の再復活。
船舶免許の紛失再発行手続き|船舶免許を紛失・盗難・毀損・焼失してしまった方の再発行手続き。
船舶免許の記載事項の変更・訂正。船舶免許の住所変更・氏名変更・本籍変更・書換手続き。

《全国》小型船舶操縦免許 更新・失効講習日程表

  1. 北海道地区:北海道
  2. 東北地区:青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
  3. 信越地区:新潟:長野
  4. 関東地区:東京:神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木・山梨
  5. 中部地区:愛知・静岡・岐阜・三重・石川・富山
  6. 近畿地区:大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・福井
  7. 中国地区:広島・岡山・山口・鳥取・島根
  8. 四国地区:愛媛・香川・徳島・高知
  9. 九州地区:福岡・長崎・熊本・大分・鹿児島・宮崎
  10. 沖縄地区:沖縄

※小型船舶免許(ボート免許)の更新及び失効講習会場の住所や地図は、講習会場住所一覧よりご確認できます。

ご予約・お申し込み方法

船舶免許センターオンラインでの、小型船舶免許(ボート免許)の更新及び失効再交付手続き(有効期限切れ免許の復活)等のご予約・お申し込み方法は以下の①②③の、3通りの方法あります。お好きな方法でお申込みください。

①「インターネット」で簡単!5分で完了! お申し込みはこちら

24時間365日お申込み・ご予約可能!サイト右メニューの緑色のお申込みボタンより「お申込みフォーム」に移動し、必要事項をご記入の上、送信してください。

②「FAX」で ファックスでのお申込みはコチラ

24時間365日お申込み可能!「FAX申込書をダウンロード(PDF)」してプリンターで印刷し、必要事項をご記入の上、FAX番号:「042-704-8426」まで送信してください。

③「お電話」で

ご希望の講習日程・会場がお決まりになりましたら、現在お持ちの小型船舶操縦免許証をお手元に置いた状態で、船舶免許センターオンラインの電話受付時間内にお電話で、船舶免許の更新及び失効再交付申請手続きのご予約やお申し込みを行ってください。※現在、新型コロナウイルス対策による時短営業のため、電話受付時間は平日15:00までとさせていただきます。

お電話でのお問い合わせ
ご予約・お申し込みはコチラから

船舶免許(ボート免許)の更新・失効再交付手続きの流れ

小型船舶免許の更新手続きの流れ ステップ1:お申込み→ステップ2:必要書類の送付・お支払い→ステップ3→更新講習の受講→ステップ4:新免許発行

※ 船舶免許の更新講習及び失効講習は<全国>更新・失効講習日程表の中から、お好きな地域の会場・日程をお選びいただくことができます。講習会場の住所は、講習会場住所一覧よりご確認頂けます。
※ 新しい小型船舶操縦免許証は、講習受講後約2週間前後でご自宅まで郵送されます。

重要なお知らせ

  • 2022年08月01日 夏季休業のお知らせ
    平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。 誠に勝手ながら当センターは下記日程を、夏季休業とさせていただきます。※休業期間中もインターネットによるお申し込みやお問い合わせにつきましては24時間ご利用可能です。
    ■夏季休業期間 2022年8月11日(木)~2022年8月17日(水)
    ※休業期間中にいただいたインターネットからのお申し込みやお問合せについてのご返信・ご案内につきましては、2022年8月18日(木)以降に順次返信・回答させていただきます。 皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
  • 2022年07月28日 新型コロナウイルスの影響による電話受付時間短縮のお知らせ
    誠に勝手ながら、当センターは新型コロナウイルス感染症対策による短縮営業により、午後15:00をもって電話受付を終了させていただきます。※インターネットやFAXによる船舶免許の更新や失効再交付等の申し込みやは、24時間ご利用可能です。お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 2022年07月11日 新型コロナウイルス感染症に伴う小型船舶操縦免許証の更新及び失効再交付手続きの特例処置(弾力的な運用)について
    船舶免許センターオンラインでは、令和2年2月17日から現在までの期間中に、新型コロナウイルスによるやむを得ない理由により、有効期限日を切らしてしまった方つきましては、新型コロナウイルスの特例更新処置(弾力的な運用措置・救済措置)にて、令和4年度中であれば、失効講習(失効再交付手続き)ではなく、更新講習(更新手続き)にて、免許の効力を復活が可能です。新型コロナによる特例処置の免許更新をするためには、通常の書類に加え、「理由書」の提出が必要となり、理由書には新型コロナウイルスの影響により、更新期間内に更新ができなかった旨を記載する必要があります。なお、有効期限日を過ぎた小型船舶操縦免許証で船舶の操船はできません。新型コロナウイルスの弾力的措置である船舶免許の特例の更新手続きの適用をご希望の場合は、お申し込み時に備考欄に特例更新の適用希望の旨をお知らせください。
  • 2022年05月19日 新型コロナウイルスに関する講習の人数制限緩和について
    2022年6月1日より、小型船舶操縦免許の更新講習及び失効講習の会場の定員人数制限を一部、2分の1から3分の2程度に緩和いたします。
  • 2022年04月21日 小型船舶操縦免許の取り扱い手続きについて
    船舶免許センターオンラインでお申し込み可能な手続きは、1級・2級・特殊小型・特定・旧3級・旧4級・旧5級の小型船舶免許(ボート免許・水上バイク・ジェットスキー)の更新及び失効再交付手続きと、小型船舶免許の紛失再発行、または住所変更や氏名変更等の書替(訂正)手続きとなります。大型(海技免状)船舶免許の更新や小型船舶操縦免許の新規取得や進級につきましては対象外となります。
  • 2022年02月16日 小型船舶免許の更新講習・失効講習の対応地域について
    船舶免許センターオンラインでは、東京・神奈川(横浜)・千葉・埼玉・群馬などの関東地区や、愛知(名古屋)・静岡・岐阜・滋賀・三重などの中部地区、また大阪・京都・兵庫・奈良などの近畿地区、その他、宮城・青森・秋田などの東北地区や福岡などの九州地区、北海道や沖縄県など全国47都道府県の小型船舶免許・ボート免許の更新・失効講習(失効再交付講習)日程を日程表に掲載しております。更新講習及び失効講習はお住いの住所地にかかわらず全国どこの地域の会場でも受講可能です。 全国のお近くの会場を見つけることができる便利な船舶免許更新センター「船舶免許センターオンライン」を、ぜひご利用ください。
  • 2022年01月12日 新型コロナウイルスに伴う講習対応について
    小型船舶免許の更新講習及び失効講習の開催につきましては、一部地域によって開催の中止、または講習会場の人数制限等の影響が出ております。
    ※中止や開催延期・会場変更の対象の講習に申込済みの方には当センターより事前にお電話にて、ご連絡させていただきます。
    なお、コロナウイルスの対応として、当センターでは下記対応を行わさせていただいております。
    (1)講習の最大定員人数を通常より少なくし、受講者同士の席の間隔を離す等の対応を行っております。
    (2)窓の開閉が可能な会場につきましては、可能な限り換気の対応をさせていただいております。
    (3)アルコール消毒液の準備を行っております
     なお、小型船舶操縦免許証の更新及び失効講習受講者様におかれましては、次のご協力をお願いいたします。
    (1)マスクまたはティッシュ・ハンカチ等を使用し、咳やくしゃみの飛沫を抑えてください。
    (2)講習終了後は、「手洗い」及び「手の消毒」や「うがい」をお願いいたします。
    (3)体調不良を感じる方や罹患または自宅待機中の方は、受験等を辞退していただき、次の機会に受講等をお願いいたします。また、当日の参加に不安のある方は、講習日の事前または講習開催後でも日程や会場変更・受講の延期等に対応いたしますのご連絡ください。
    お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

新着・更新情報

2022年8月10日
2022年9月の【中国地区】広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県の、小型船舶免許・ボート免許の更新・失効講習日程を追加いたしました。
2022年8月10日
2022年10月の【中部地区】愛知県(名古屋)・静岡県(静岡市・浜松市)・三重県・岐阜県・富山県・石川県の、ボート免許更新講習・失効講習日程を追加いたしました。
2022年8日5日
2022年9月~10月の【九州地区】福岡県・長崎県・熊本県・鹿児島県・大分県・佐賀県の、小型船舶操縦免許・ボート免許更新・失効講習日程を追加いたしました。
2022年7月27日
2022年9月~11月の【関東地区】神奈川県(横浜)・東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県の、小型船舶操縦免許の更新・失効再交付講習日程を追加いたしました。
2022年7月26日
2022年10月以降の【東北地区】宮城県・福島県・青森県・山形県・秋田県・岩手県の小型船舶免許の更新・失効講習日程を追加いたしました。
2022年7月21日
【北海道地区】札幌市・小樽市・江別市・函館市・苫小牧市・釧路市・室蘭市・稚内市の小型船舶免許の更新・失効講習日程を一部追加いたしました。
2022年7月19日
【信越地区】新潟県・長野県の、小型船舶免許の更新・失効講習日程を追加いたしました。
2022年6月30日
【近畿地区】大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈県良・和歌山県・福井県の小型船舶免許(ボート免許)の更新・失効再交付講習日程を追加いたしました。
2022年6月28日
【四国地区】香川県・愛媛県・徳島県・高知県の、ボート免許の更新・失効講習日程を追加いたしました。
2022年6月28日
【沖縄地区】の小型船舶操縦免許(ボート免許)の更新・失効講習日程を追加いたしました。